クレジットカード現金化の仕組みや方法をプロが解説

100社以上の現金化業者の中から厳選!現金化のプロが自信を持っておすすめする優良店5選をご紹介します。

クレジットカード現金化業者プロ認定優良店5選

おひさまクレジット

総合評価

星星星星星
受付時間24時間対応
換金率88%〜96%
スピード最短5分
特記事項高還元率キャンペーン実施中!
老舗なのでスタッフの対応・安全性も◎で初心者にもオススメ!

おひさまクレジットは、利用者45000人超の老舗の優良業者。
換金率は最大96%・即日最短5分とスペック的にも問題ありません。10年以上の運営実績があるので、初心者でも安心・安全なクレカ現金化を行うことができますよ。

トレンドクレカ

総合評価

星星星星星
受付時間平日9:00〜20:00 土10:00〜18:00 日祝11:00〜18:00
換金率88%〜98%(お申し込み金額によって違いあり)
スピード振込最短5分
特記事項現金プレゼントキャンペーン実施中!即日安心プランのみなのでご安心を。

トレンドクレカの売りは最大98%という高換金率と「お客様第一主義の徹底」です。
専門のスタッフが丁寧にヒアリングをしてくれますし、契約前までならキャンセルもできるので安心です。 最短5分と対応も早いので、お急ぎの方にもオススメ。現在、現金最大3万円プレゼントキャンペーンを実施中なので、お得に利用するならお早めに

88キャッシュ

総合評価

星星星星
受付時間24時間対応(電話は10〜20時)
換金率98%
スピード最短8分
特記事項最低換金率88%保証。8のつく日と8の倍数日はさらに換金率アップ! 

最低換金率88%を保証してくれる現金化業者。
1~5万円程度の少額を現金化する時にオススメの業者です。対応スピードも最短8分と早く、さらにスタッフの対応も丁寧なので初心者の方も安心です。

換金クレジット

総合評価

星星星星
受付時間24時間受付
換金率91%〜98%
スピード最短5分
特記事項【緊急キャンペーン】換金率88%最低保証

換金クレジットは高換金率で有名な現金化業者。
最高換金率98%に加え他社より高い換金率を約束していることから換金率は10点満点
今回の事態にいち早く対応し、換金率88%の最低保証を実施しているので、満足度の高い現金化ができます。

24キャッシュ

総合評価

星星星星
受付時間24時間対応(深夜・早朝も現金化可能)
換金率87%〜98.8%
スピード最短10分
特記事項新規の方はさらに換金率UP!深夜・早朝もOKなのでいつでも利用可能!
現金化優良店ランキング三年連続一位の優良業者!

いつでも現金化可能な業者と言えば24キャッシュ。
安心の24時間対応なので、早朝・深夜帯でも現金化に対応してくれます。換金率やスピードの面でも申し分なく、優良店ランキングで3年連続1位を獲得するなど、自信を持っておすすめできる業者です。

そもそもクレジットカード現金化とは?

現金化とは

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を使った資金調達の一種。
カード払いで購入した商品を、中古品ショップや業者を通して転売することで、現金を手にする方法です。

キャッシングではないので、面倒な審査や手続きは一切不要!

クレジットカードさえあれば、誰でも簡単に、即日で現金を手に入れることができるスピード性の高いサービスとなっています。

クレジットカード現金化はこんな時に便利!

現金化で得した人

すぐにお金が必要な時

数ある資金調達方法の中でクレジットカード現金化が重宝されている理由の1つに、圧倒的な調達スピードが挙げられます。
実際、このサイトで紹介しているクレジットカード現金化の優良店は全て即日対応!
なんと、最速10分程度で、必要金額を準備することが可能です。

  • 急な冠婚葬祭でご祝儀代や香典が用意できない
  • どうしても今欲しい商品がある
  • 税金やローンの支払いが足りない

このような急なお金の悩みが出てきた時、金融機関に融資をしてもらおうとすると、審査に時間と手間がかかってしまいます。
その点、クレジットカード現金化なら気づいたその日のうちに解決することができます。

金融機関の審査を通過する自信がない時

急にお金が必要になる、という緊急事態は人生誰にでも、1度は等しく起こりえるものです。
しかし、そのお金を工面する機会自体が、平等に与えられていないというのが現代社会の厳しい実情。

実際、主婦や無職の方など、一般的に信用力が低いと見なされてしまう立場にある人は、なかなか金融機関の審査に通過することができません。
その点、クレジットカード現金化は、自分名義のクレジットカードが1枚あれば利用可能なので、安心です!
過去に他社からの借り入れでブラックリスト入りしている方でも現金調達できる、唯一の手段といってもいいでしょう。

また、総量規制の対象外なので、苦しいローンの返済に活用するなど、使途も自由に選べる優れものです。

信用情報に記録を残したくない時

クレジットカード現金化は、キャッシング枠ではなく、買い物に使うショッピング枠の方を利用して現金をつくる方法です。
事実上借り入れに該当しないので、信用情報に記録が残りません。
このため、今後車や住宅などのローンを組む予定があるという方にも、クレジットカード現金化はおすすめ。
審査への影響を心配することなく、一時的に必要なお金を工面することができます。

クレカ現金化で即日現金調達!

クレジットカード現金化の仕組み

現金化の仕組み

クレジットカード現金化は、専門の現金化業者に依頼するのが一般的です。

利用方法は簡単で、基本的には業者の指定された商品をクレジットカードで購入するだけ。
あとは、所定の手続きに従えば口座に現金が振り込まれます。

ただし、このとき利用者は、クレジットカード現金化業者に対して、手数料を支払うことになります。
その割合は、各業者の定める「換金率」という数字によって表されるのが、クレジットカード現金化の特徴です。

たとえば、換金率90%の業者を利用した場合、2万円の指定商品をカードで購入すると、1万8千円があなたの口座に振り込まれます。
差額の2千円は、手数料として業者の方に入るというわけですね。

換金率は高ければ高いほど利用者のコスト負担が小さくなり、利用者にとってはお得になります。
この換金率の相場は一般的には70~90%となっています。

クレジットカード現金化のリスク

現金化のリスクについて

クレジットカード現金化を利用する際には、メリットばかりでなく、その行為がもたらす危険性やリスクについてもきちんと認識しておく必要性があります。

まず、現時点ではクレジットカード現金化は合法です。
ただし、クレジットカード現金化は、カード会社の定める利用規約違反であるということをきちんと知っておきましょう。

これはつまり、カード会社にクレジットカード現金化がバレた場合、規約違反のペナルティとしてカードが止められてしまう恐れがあるということです。
カードが止められてしまえば当然、信用情報にも記録されることになるので、今後の融資審査に悪影響を及ぼしかねません。

現金化業者を利用すれば安全でスピーディ!

実はクレジットカード現金化は、業者を介さずに、自分で行うことも可能です。
自分で行うクレジットカード現金化は、業者に手数料をとられずにすむので、元値と売値の差額分を丸ごと自分の懐に収めることができるのが特徴となっています。

こう聞くと、一見割がいいようにも思える自分での現金化ですが、その一方で、以下のデメリットも存在します。

  • 商品の購入から転売まで、全て自分で行わなければならず手間と時間がかかる
  • 換金率の保証がないため、目標の金額に届かない場合がある
  • 個人で行うクレジットカード現金化はカード会社にバレやすくリスク大。

そう考えると、安全かつスピーディなクレジットカード現金化を行うには、その道のプロに頼むのが一番!
ということで、現金化プロでは皆さんが満足のいく現金化ができるよう、クレジットカード現金化の優良業者を厳選して紹介しています。

プロが選んだオススメ業者で現金化!

クレジットカード現金化業者の特徴

店舗型と無店舗型

クレジットカード現金化業者には、国道や繁華街で現金化ショップなどの看板を掲げる店舗型と、ネット経営の無店舗型とがあります。

店舗型のクレジットカード現金化業者は、人口の多い東京や大阪などの大都市に集中している傾向があり、対面方式でその場でお金がもらえるので安心感があるのが特徴です。(ただし、対面だから安全というわけではないので注意が必要)

無店舗型のクレジットカード現金化業者は、店舗型よりも換金率が高く、スマホがあれば24時間いつでも申し込みできる利便性があります。
当サイトでは、特段の理由がなければ、利便性が高くお得にクレジットカード現金化できる無店舗型の現金化業者をおすすめしています。

買取方式とキャッシュバック方式

現金化業者の種類はさらに、取引方法の違いで2つに分かれます。
1つ目は、指定された商品をカード購入し、それをすぐに業者に買い戻してもらう買取方式。
イメージとしては、中古品を売買する質屋と同じで、チケットショップなど店舗型の多くがこの方式を採用しています。

もう1つの方法が、ネット経営の無店舗型業者に多く見られる、キャッシュバック方式。
指定された商品をカード購入した際、その特典として購入代金の何パーセントかを還元するという方法をとります。

買取方式がカード決済した商品を換金するのに対して、キャッシュバック方式では、カード決済した商品に特典として現金が付与されるという取引性の違いがあります。

買取方式は、カード会社にバレやすいため、無店舗型ではほとんど採用されていません。
キャッシュバック方式は、カード会社にバレにくく、安全性の高い方法です。ただし、取引の性質上、現金化の後に購入した商品を自宅などで受け取らないといけないということは覚えておきましょう。

クレジットカード現金化のトラブルを避けるには

クレジットカード現金化に関するトラブルに巻き込まれないためには、個人情報の開示に細心の注意を払うことが大切です。
利用した業者が悪徳業者だった場合、個人情報が横流しされて、後々のトラブルに繋がってしまう危険性があるからです。
また、お金が振り込まれない、業者が提示した換金率と実際の入金額が異なる、などの金銭トラブルも発生する可能性があるため、利用前には当サイトや口コミ情報をチェックして、本当に信頼出来る企業かどうか、十分にリサーチすることが必要となります。

そこで現金化プロでは、クレジットカード現金化を検討している皆さんが、安全に業者を利用できるような体制を完備。
優良店を紹介することで業者選びのサポートをするだけでなく、このようなトラブルを回避するための方法と対処方法についても、元業者のプロが詳しくアドバイス致します。

専門家が選んだNo.1業者はこちら

現金化の情報一覧